ストロベリーリナックス社から発売中のUSB温湿度モジュールUSBRHをLinxで使用するための作業について説明する。

製品の対象OSはWindowsであるため、Linuxでは動作しない。

Linuxで動作させた先人のものが

USBRH on Linuxを修正して、LEDとヒータの操作ができるようにする。

修正したコードを下記に公開する。
https://github.com/m24o8l/usbrh

ヒーターの消し忘れにはご注意ください。






トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-28 (水) 20:42:34